たるみ毛穴日記

たるみ毛穴、ちりめん皺、くすみに悩む33歳

目元のアートメイク(アイライン)をしてから5年後の現状報告

Sponsored Link

今回は、5年以上前に施術したアイラインのアートメイクが現在どうなったのか?変化はあるのか?書いていきたいと思います。

f:id:macromake:20181124122231j:plain

※肌を接写レンズで撮った写真が記事にあるのでご注意下さい※個人の感想です


アートメイクとは

眉(アイブロウ)や目もと(アイライン上下)の皮膚に針で色素を入れて着色していく方法。
医療行為なので、医師免許が無いと施術が出来ません。


アートメイクの料金は、いくら?

私は、アイライン(上)のみで約3万円だったと思います。
病院ではないマンションの一室で営業しているお店でしたし、今考えると安過ぎますね。


施術後どれくらい腫れるの?

皮膚が薄い目元に刺青を入れるようなものなので、アートメイクをした直後は、まぶたがパンっパンに腫れます。


▼この写真は、アートメイク後の写真ではありませんが、これの1.5~2倍程度腫れました。
f:id:macromake:20180730130112j:plain

施術中は、痛くて疲れるし、その後も瞼がかなり腫れるので、施術直後に予定を入れない方が無難です。


変色する?薄くなる?

▼アートメイクを施術してから5年以上経ちます。
インライナーを引く位置に施術したので目を閉じると分かりにくいです。
f:id:macromake:20180730130152j:plain


▼施術直後は、真っ黒ではなく濃いグレーのような色でした。
目頭側は徐々に薄まっているようですが、目尻の方は濃いめに色が残っています。
f:id:macromake:20180730130213j:plain
※効果には個人差があります


最後に

何年経っても変な色になることもなく、色も残っている状態です。
私は、失敗しませんでしたが、アートメイクをするなら、価格が高くなっても必ず病院で施術して下さいね!


最後までお読みいただきありがとうございました!


▼あなたにオススメの記事
www.keananikki.com